【開催レポート】『鹿児島の共生・協働を考えるテーマ別トークセッション〜第3回 地域と”観光・拠点づくり”の共生・協働〜』

みなさんこんにちは!

鹿児島県共生・協働センターココラボです!^^

 

今年度ココラボでは、鹿児島の共生・協働を考える「テーマ別トークセッション」ということで、鹿児島県内で活動するゲストをお迎えし、トークセッション形式で様々なテーマについて語り合っていただく機会をつくっています。

 

第2回は、『地域と”観光・拠点づくり”の共生・協働』をテーマに、瀬川知香さん(暮らしの宿 福のや、)と有木円美さん(旅する宿 栗のや、)をゲストにお呼びしました。それぞれがどのように活動し、そのなかでどんなことを大切にしているか、感じている手ごたえや課題に対する向き合い方など、参加者からの質問も受け付けながらテーマについて深堀りをしていきました。

 

今回お迎えするゲストは、古民家を改修した宿・拠点をつくり、地域で活動するという共通点をもつお二人です。今に至る背景や環境も異なる中で取り組んできた先輩となる瀬川さんと、今年10月にオープンした有木さん。ゲストのお二人と同じく地域活動に取り組むファシリテーターが一緒になってトークを繰り広げていきました。

 

それでは、当日の様子を一部ご紹介します。


目次

1、開催概要

2、ゲスト紹介

3、トークセッション

4、質疑応答

5、次回案内

1、開催概要

①日時:10月23日(日)10:00〜12:30

②場所:

③人数:参加者6名

④ゲスト:《瀬川 知香さん(暮らしの宿 福のや、)》

                    《有木 円美さん(旅する宿 栗のや、)》

⑤ファシリテーター(司会者):山本 奏恵さん(フリー管理栄養士/ラジオパーソナリティー)》

⑥内容:-オープニング

    -ゲスト2名による取組紹介

    -感想共有

    -トークセッション

     -質疑応答

     -クロージング

2、ゲスト紹介

まずはじめに、ファシリテーター(司会者)山本さん、そしてゲストの瀬川さんと有木さんのお二人から、自己紹介と普段の取組についてお話しいただきました。

 

それぞれの詳しい取組みについては、視聴用動画をご覧ください。

視聴用動画はこちらから

ファシリテーター(司会者)

山本 奏恵さん(フリー管理栄養士/ラジオパーソナリティー

姶良市のコミュニティFMあいらびゅーFMにて2018年より毎週水曜に番組「たべるちから」を担当。番組コンセプトは地域の方々と一緒に「たべるちから」を鍛えていくこと。メディアにあまり知られていない人・情報を発掘してラジオで伝えることに生きがいを感じている。元栄養教諭の経験を活かし、食や子育て世代向けのイベント、地域活性化に奮闘している。姶良市在住で出身は奄美大島。

ゲスト①

瀬川 知香さん(暮らしの宿 福のや、

 

大阪の旅行代理店・高知の観光協会・いちき串木野市の観光協会を経て、2015年に頴娃に移住。頴娃おこそ会のメンバーとして、観光地域づくりや空き家再生に取組み、2016年に「暮らしの宿 福のや、」を開業。2017年に移転する際、空き家から宿にするため仲間の力を借りてDIYでリノベーション。現在は宿2軒と、農家として農業や加工品製造に取り組んでいる。

ゲスト②

《有木 円美さん(旅する宿 栗のや、)》


NPO法人風と土の学び舎 都市農村交流プロジェクトリーダー。
1991年、鹿児島市出身。学生時代、農家レストランに出会い、グリーン・ツーリズムの魅力に惹き込まれる。農村で活動するに方々とともに働きたいと仕事を探していたところ、長年に渡り農村実習&民泊受け入れを行ってきた鹿児島県南大隅町の農家らに出会い、地域おこし協力隊として移住を決意。卒業後、着地型体験プログラムや体験民泊を推進する農泊推進協議会事務局業務をしながら、築70年の古民家「いなかを楽しむ宿 栗のや、」を改修し、2022年10月中にオープン予定。そのほか、地域に関わる取材記事作成、古民家改修お手伝いなど、複数の仕事を組み合わせて田舎暮らしを謳歌中。

3、トークセッション

後半は、ゲスト2人とファシリテーター(司会者)の3人でトークセッションに移っていきました。

 

トークセッションで交わされた内容としては、

・なぜ今空き家があついのか!?

・宿を営む運営の資金面について

・拠点づくりの効果

・宿を継続していくためにどうしているのか

・行政の空き家づくりとしてどんな支援があったか

・地域ならではの観光について

・地域の人の巻き込み方について

 

などなど、様々なテーマについてゲストのお二人に赤裸々に答えていただきながらトークセッションを進めていきました。

観光・拠点づくりというテーマの中にも、地域の人を巻き込んで一緒にやっていく自分たちのできる範囲でやっていくというが共通していて印象的でした。

 

詳しい内容については、視聴用動画をご覧ください。

視聴用動画はこちらから

4、質疑応答

トークセッションの後は、参加者の質問にお答えいただきました。 参加者からは様々な質問が投げかけられており、有意義な時間となりました。


5、今後の案内

・視聴用動画について

今回のトークセッションの開催内容は、視聴用動画として公開をしています。

また、過去に開催したトークセッションについても視聴用動画としてご覧いただけます^^

 

・鹿児島の共生・協働を考えるテーマ別トークセッション〜第1回

 地域と”健康・安心”の共生・協働〜』

 

開催レポートはこちらから

・鹿児島の共生・協働を考えるテーマ別トークセッション〜第2回

 地域と”健康・安心”の共生・協働〜』

 

開催レポートはこちらから